ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

妊娠・出産 気になること

職場への出産内祝いはいつまでにする?相場やもらって嬉しいものなど

投稿日:

出産後に職場の方からお祝いを頂くことも多いと思います。

お祝いして頂く気持ちはとても嬉しいのですが、
内祝いに何を返せばいいのか悩んでしまいますよね。

友人ならば、好みに合わせて個別に返すこともできるけど、
職場だと何人か連名で頂くことも多いので、タイミングやマナーも考えなきゃならないので難しいですよね。

今回は、内祝いを返すタイミングや相場、実際にもらって嬉しかった内祝いについて書いていきたいと思います。

筆者の経験をもとに書かせて頂きますので、ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
  

職場への出産内祝いはいつまでにすればいい?

出産祝いを頂いてまず気になるのが、
いつまでに内祝いを送ればいいのかではないでしょうか。

一般的には、赤ちゃんの生後1カ月頃に贈るものとされていますが、

例えば筆者の職場の場合、
本人から出産報告があったうえで有志を募り、本人の希望をきいたうえで品物を贈るという流れになっていたので、
出産後1ヵ月で内祝いを送るのはスケジュール的に厳しいものがありました。

このように遅れて出産祝いを頂くことも多いと思います。

タイミング的にも生後1ヵ月はお宮参りの準備があったりでバタバタしますしね。

なので筆者が考える職場への内祝いは、出産祝いを頂いてから1ヵ月以内を目安にすれば良いでしょう。

しかし、いきなり内祝いを送るのも失礼にあたる可能性がありますので、

①お祝いを頂いた際にまずお礼を伝える
(筆者は取り纏めてくれた代表者へお礼を伝えました)

②お礼を伝える際にいつ頃内祝いの発送を予定しているので受け取りのお願い
 (内祝いは郵送するのが主流の職場だったため。手持ちが主流の場合は訪問予定時期をつたえましょう)

③内祝いを手配後に改めて受取って頂く方に発送と到着日の連絡をする

などの対応をすると良いでしょう。

とは言え、職場は特に色々な世代・価値観の人がいます。
目安は1ヵ月ですが、なるべく早めの対応をするのがベターです。
(実際筆者の職場でも、内祝いが遅いと不満の声があがっていたことがありますので…)

出産内祝いの相場は?

内祝いの相場はどのくらいなのでしょうか。

一般的には、頂いた品物の3分の1~2分の1の金額が相場です。

職場などで連名で複数人からお祝いを頂いた場合は、
頂いた品物の金額を調べ、人数で割った金額の3分の1~半額程度と考えましょう。

スポンサーリンク

気をつけたいのが、頂いた金額以上の高価な内祝いを返すのは逆に失礼にあたることがあります。
良かれと思って送った品物が相手(とくに目上の上司)を不快にさせてしまうのではお互いに不幸なので気をつけるようにしたいですね。

もらって嬉しい内祝いとは?

これはもう個人差があるのであくまで筆者の個人的な意見ですが、
今までにもらって嬉しかった内祝いをご紹介します。

ブランドバスタオル

バスタオルは何枚あっても困りません。

キャラクターが入っているものは可愛いのですが使い勝手が悪いので、
個人的には無地の今治タオルなどのちょっと良いバスタオルを頂けると嬉しいです。

ホテルや有名店のちょっと高級なお菓子

お菓子は内祝いの定番ですが、
その中でもオークラやニューオータニなどホテルのお菓子や有名店のお菓子は
普段なかなか買う機会がないので頂くとテンションがあがりました。

高級ジュース

こちらも自分で買う機会がないので嬉しかったです。
ジュースなら会社で飲むこともできるので、持って帰る必要もなくて助かります。

※ドレッシングや調味料系も嬉しいのですが、
職場で頂くと持って帰る際にかさばるし、瓶入りだと重くて大変だった記憶があります。

ざっくり言うと、

普段自分が買わないような消えモノ、もしくは日用品

が嬉しかったです。

逆にちょっと困ってしまったのが、

・赤ちゃんの名前(または写真)入りの小物(お皿など)
可愛いんですけど、使えなかったです…。

・賞味期限が短い生菓子も食べきるのが大変でした。

あ!現金や金券は基本的に(目上の人には特に)NGなのでお気をつけください。
貰った方は確実に嬉しいんですけどね…

今はネットでも色んな内祝い専門サイトがあります。
予算毎に品物を探すことができますし、発注まで簡単にできるので便利です。

ちなみに筆者はゼクシィ内祝い

をメインで使っていました。

品数が豊富なので送り分けをするのにも便利でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

何かと気を遣う内祝いですが、出産祝いを頂いた感謝の気持ちをこめて
熨斗やお礼などを添えて送れば喜ばれること間違いなしです!

スポンサーリンク

-妊娠・出産, 気になること

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LINE PayとPayPay、楽天Payを検討した私が、楽天Payを選んだ理由と使ってみたメリットデメリット

消費税が10パーセントに値上がりして大分たちますが、 わたくし、遅ればせながら電子決済デビューを果たしました。 いやー、ここに来るまでには なんちゃらペイがたくさんありすぎて悩み、 「もういいや、現金 …

貼ってしまった切手の再利用方法は?はがし方や郵便局での交換方法について

封筒に切手を貼ったけれど、住所やあて名を書き損じてしまった! 新しい封筒に書き直すしかないけど、貼ってしまった切手がもったいない。 なんとか再利用する方法が知りたい! スポンサーリンク そんな人もいる …

コープデリの特徴は?離乳食お試しセットはどんな感じ?赤ちゃん割引や注文方法など

こんにちは! いち華です☆ 赤ちゃんを育てるママさん、 毎日離乳食のメニューを考えるのってなかなか大変じゃないですか? かくいう筆者も 「離乳食は手作りで☆」という自分の首をしめるだけの謎ルールのもと …

妊娠中の妻にクリスマスプレゼントを贈りたい!嬉しいものやことは?

スポンサーリンク 街はすっかりクリスマスムード。 妊娠中の奥さんにクリスマスプレゼントを考えている優しい旦那さんも多いのではないでしょうか? 普段とは違う妊娠中の奥さんが喜ぶプレゼントは一体なんだろう …

医療費控除とは?対象となるものや手続き方法など

「今年は出産もしたし、なにかと病院にもかかったなぁ。」 スポンサーリンク 確定申告の際に医療費控除という税金を還付してもらえる制度があるのをご存知ですか? 知っているけどどのように申請したら良いのか分 …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!