ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

子育て

新生児の便秘の判断は?綿棒かんちょうのやり方と頻度について

投稿日:

赤ちゃんが生まれて幸せではあるものの
実際は日々の育児でいっぱいいっぱい。

特に初めての育児だと分からないことだらけだったりしますよね。

「赤ちゃんのうんちが出てないけどこれって便秘?大丈夫なのかな?」

と赤ちゃんの排便頻度に悩む人は多いのではないでしょうか。

今回は、助産師さんに教えてもらった
筆者も実践している綿棒かんちょうの方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

新生児の便秘の判断は?

実は便秘には決まった定義がないので
「〇〇日ウンチが出なかったら便秘」という判断ができるものではないのです。

排便の頻度は赤ちゃんによっても個人差があり、
毎日出る子もいれば、2~3日出ない子もいます。

なので、ウンチが出ない日数で便秘を判断するのではなく、
赤ちゃんの様子を観察して判断するようにしましょう。

判断の一つの目安として、

〇ミルクの飲みが悪い。

〇機嫌が悪い(大好きなおもちゃに反応しない等)

〇お腹が張っている

などの様子が伺えるときは、便秘の可能性があります。

新生児の綿棒かんちょうのやり方

筆者も出産後の入院中に赤ちゃんが便秘かもしれないと悩みました。
ミルクをたくさん飲んでいる割りにウンチの量が少ない事が心配で助産師さんに相談しました。

基本的に赤ちゃんに上記の変化がない場合は心配しなくても良いとのことでしたが、
家庭でできる、排便を促すための綿棒かんちょうのやり方を教えてもらいました。

筆者の場合はかなりの確率でかんちょう後に大量の排便がありましたので、
そのやり方をご紹介したいと思います。

用意するもの

・綿棒(大人用 又は 赤ちゃん用)

※赤ちゃん用は刺激が弱いといわれることも多いですが、
筆者は大人用の太い綿棒を使うのが怖かったので毎回赤ちゃん用で行ってました。
赤ちゃん用でも問題なくウンチがでてましたよ!

スポンサーリンク

・ベビーオイル(ワセリンやオリーブオイルでも可)などの潤滑剤

・オムツ替えシートやタオル

※綿棒かんちょうの直後に大量のうんちが出ることも多々ありますので、
布団などを汚さないためにオムツ替えシートなどを敷いておくと安心です。

綿棒かんちょうのやり方

①綿棒の先にベビーオイルをたっぷりしみ込ませる

②綿棒をもつ(以下の写真の場所を持つと、深く入りすぎてしまう危険を防げます)

③赤ちゃんの脚をМ字になるように持つ(普段のオムツ替えのポーズですね)

④肛門に綿棒をゆっくり入れて、「の」の字を書くように優しく刺激します。
オイルが乾くと赤ちゃんの肛門が傷ついてしまう可能性がありますので、
あまり長時間やらないように注意してください。

※この時、綿棒の先にウンチがついているようだったら間もなく排便がありますので
かんちょうを止めてしばらく様子をみましょう。

新生児に綿棒かんちょうをする頻度は?

綿棒かんちょうはやりすぎると癖になる、なんて声もありますが、
助産師さんに確認したところ【癖になることはないので毎日行っても問題なし】とのことでした。

綿棒で刺激はしていますが、溜まったうんちを出しやすくしているだけなので、
自然の排便の手助けをしているのと変わらないとのことです。

ちなみに筆者は2~3日間ウンチが出なかったら綿棒かんちょうを行ってました。

まとめ

新米ママさんにとって赤ちゃんのうんちの頻度は悩みの種だと思います。

毎日赤ちゃんと接しているママさんなら赤ちゃんの様子の変化にも気付けると思いますので、
心配な場合はもちろん医療機関を受診して頂きたいですが、
家庭での対処で大丈夫そうな場合は、ウンチが出ないときの一つの解決方法として綿棒かんちょうを試して頂けたら幸いです。

スポンサーリンク

-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生後2ヵ月で哺乳瓶拒否!拒否を克服した方法や原因など

スポンサーリンク ママを困らせる原因のひとつ「哺乳瓶拒否」 前触れもなくいきなり吸わなくなるから焦ってしまいますよね。 我が家の娘も生後2ヵ月で哺乳瓶を拒否するようになってしまいました。 試行錯誤の結 …

にんべんのだしポットの使い方!離乳食作りにも大活躍!だしの使い方は?

離乳食もある程度進んでくると、 ちょっとした味付けにお出汁を使う機会が増えてきます。 始めは和光堂さんの粉末のだしのもとを使っていましたが、 子どもにだしの味を教えてあげたいのと、 お湯を沸かすのにケ …

一升餅 その後はどうする?保管方法や切り方のコツについて

「一升餅」 1歳のお誕生日に、 一生食べるものに困らないようにと願いを込めてお餅を背負わせる伝統行事。 お誕生日のお祝いでする家庭も多いですよね! 楽しく可愛く我が子の成長をお祝いしたその後、、 お餅 …

育休や産休の間は会社からお給料がでない 産休中や育休中にもらえるお金は?

待望の赤ちゃんを授かって幸せいっぱい 生まれてからのことをあれこれ考えるのはすごく楽しい時間ですよね。 でも会社員として働く女性だと、 産休・育休=働けなくなる=お給料が入らない期間となりますので 「 …

コープデリの特徴は?離乳食お試しセットはどんな感じ?赤ちゃん割引や注文方法など

こんにちは! いち華です☆ 赤ちゃんを育てるママさん、 毎日離乳食のメニューを考えるのってなかなか大変じゃないですか? かくいう筆者も 「離乳食は手作りで☆」という自分の首をしめるだけの謎ルールのもと …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!