ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

気になること

千葉銀行の印鑑を紛失した場合の手続きは?通帳がなくても大丈夫?

投稿日:

引っ越しをした、結婚して名前が変わった 等
人生の節目に銀行で変更手続きをしなければならないこともありますよね。

でも、いざ変更しようとしたときに

「銀行印がない!」

なんて慌てた経験のある人も多いのではないでしょうか。

今回は、筆者の経験をもとに地元千葉銀行で印鑑を無くした場合の手続きをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
  

千葉銀行の印鑑を紛失してしまった

筆者も結婚して苗字が変わったときに地元千葉銀行に名義変更の手続きに伺いました。

しかし!
口座を開設したのが高校生の時なので、もはや銀行の印鑑がわからない…

とりあえず窓口で相談すると、
印鑑をなくした場合の手続きをしてもらえるとのこと。

個人的な感想ですが、メガバンクに比べて千葉銀行の行員さんは親切な気がします。

銀行の印鑑を紛失した場合の手続き

千葉銀行において、印鑑を紛失した場合の手続きは以下のとおりとなります。

【手続きに必要なもの】

・新しく登録する印鑑(スタンプ印は不可)

・通帳

・本人確認書類(顔写真付きのもの)

銀行窓口で手続きをする

①銀行の窓口で紛失の事実を確認するための照会状【回答書兼喪失届】を記入する。

②自宅住所に記入済の【回答書兼喪失届】が送られてくる(1週間以内)

③送られてきた【回答書兼喪失届】を持って後日再び銀行窓口へ手続きにいく。

④新しい印鑑にて通帳等を発行してもらえる。

筆者はこの時手続きを‭急いでいたのでその旨を伝えると、喪失届けを即日速達で発送してくれました。
(千葉銀行の対応に感謝です。)

スポンサーリンク

しかし手続き完了までに銀行の窓口へ2回行かなければならないのは
平日働く会社員にはなかなか大変でした。

調べてみると、1回目の手続きを電話で行うこともできるみたいなので併せて紹介します。

電話で手続きをする

①銀行窓口に電話をかけ、印鑑紛失の旨連絡する

・営業時間内 ⇒ 各店舗へ
・銀行休業日・営業時間外 ⇒自動機サービスセンター(tel:0570-000-543)

②銀行から紛失の事実を確認するための紹介状【回答書兼喪失届】が自宅へ郵送される
 (送付に3~4日かかります)

③送られてきた【回答書兼喪失届】を持って後日再び銀行窓口へ手続きにいく。

④新しい印鑑にて通帳等を発行してもらえる。

少し時間はかかりますが、窓口に行くのが1度で済みますので
手続きを急がない人は電話での手続きもおススメです。

もしも銀行の通帳も紛失してしまっていたら

アプリやキャッシュカードをメインに入出金をしている人の中には、
通帳もどこにあるか分からない人もいるのではないでしょうか。

手続きに通帳も必要になりますが、
もしも通帳も無くなってしまっていた場合はどうすればいいのでしょうか。

結論から言うと、通帳がなくても手続きをしてもらえます。

上記、【回答書兼喪失届】を持って2回目の手続きにいった際に、
新しい印鑑で通帳を再発行してもらうことができます。

但し、再発行手数料として¥1080-かかりますのでご注意ください!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

銀行で何かを変更しようとする際の手続きは、何をするにも時間がかかります。
筆者のようにギリギリの手続きで焦る事のないように
余裕をもって手続きするようにしてくださいね

スポンサーリンク

-気になること

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドライヤーが壊れたときの乾かし方は?アイロンで代用できる?壊れる原因など

それは突然起こりました。 AM1:30。 仕事で遅くなり、日付が変わってからお風呂に入った日のことです。 お風呂から上がりいつものようにドライヤーで髪の毛を乾かそうとしたら 「パンッ!!」 と大きい音 …

熱が出たときに授乳をしても大丈夫?赤ちゃんへうつるの?薬は飲んでも大丈夫?

毎日の育児お疲れ様です。 慣れない育児は睡眠不足になりがちで、 体調を崩してしまうお母さんもいるのではないでしょうか。 「なんかだるいと思ったら、熱があった。」 スポンサーリンク 母乳育児をしているマ …

リクルートカードをおすすめする理由 ポイントの貯め方や入会特典など

ポンタカードを発行してポイ活を始めた私。 スポンサーリンク こちらの記事参照↓ ポンタカードのポイントの貯め方やどこで使えるのか カードの作り方など 調べていくと、リクルートカードとの相性がいい事が判 …

コープデリの特徴は?離乳食お試しセットはどんな感じ?赤ちゃん割引や注文方法など

こんにちは! いち華です☆ 赤ちゃんを育てるママさん、 毎日離乳食のメニューを考えるのってなかなか大変じゃないですか? かくいう筆者も 「離乳食は手作りで☆」という自分の首をしめるだけの謎ルールのもと …

妊婦さんの温泉旅行は何カ月まで?気をつけることやおススメの持ち物など

昔は「妊婦さんは温泉を控えるべき」という流れでしたが、 2014年の温泉法改正によって、健康上の影響はないと判断されました。 これによって妊婦さんもこころおきなく温泉旅行を楽しむことができるようになり …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!