ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

季節の行事

鏡開きって何?やり方と割った餅の食べ方など

投稿日:

玄関に飾られた鏡餅を見ると、「お正月が来たんだな」って感じますね。

子供のころは、姉妹で鏡餅のミカンを取り合っていた記憶があります。

お正月の締めくくりともいえる鏡開きですが、
どんな意味があるかご存知ですか?

また、正しいやり方を知っていますか?

今回は、鏡開きの意味とやり方について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

鏡開きとは?

鏡開きとは、お正月に神様(年神)や仏様に供えた鏡餅を下げて食べる伝統行事です。

年神様にお供えした鏡餅は年神様のよりどころと言われており、
鏡餅を開くことで神様をお送りし、お餅を食べることでその力を授けてもらう行事です。

ちなみに、鏡もちを構成するものにはそれぞれ意味があります。

橙(みかん) …家が代々にわたり繁栄する。
昆布     …「喜ぶ」という意味がある。
二段の餅   …陽と陰を重ねて福が重なるように。
四方紅    …四方を紅で縁取り災いを払う。

鏡開きはその年1年の一家円満などを願って行われるものですが、
鏡開きをいつするかについては、地域によって異なります。

一般的に、1月7日を松の内(お正月の松飾りを飾っておく期間)とする場合は
1月11日に行うのが普通です。

鏡開きのやり方は?

鏡開きはどうやるのでしょうか。

鏡開きは「切らずに開く」のが鉄則です。

開くとはお餅を割ることを意味しますが、割るという言葉は縁起が良くないので
「開く」という言葉を使います。

お餅を開く際には、刃物は使用せずに木づちや金づちを使いましょう。

スポンサーリンク

刃物を使ってはいけない理由は、
もともと鏡開きの行事が武士の間で行われていた風習であることに由来します。

武士の間では、刃物で切ることが「切腹」を連想させてしまうことから縁起が良くないとされています。

木づちなどで、はじめは少しずつ叩き、ひびが入ったら勢いよくおろして叩きましょう。

あまり乾燥していないお餅だと割るのが難しいので、
その際は、電子レンジやトースターで温めて水分を飛ばしてから割るか、
水につけてから手でちぎっても問題ありません。

鏡開きした餅の食べ方

お正月が過ぎても鏡もちを飾ったままにして食べないなんて家庭はありませんか?

前述のとおり、お餅を食べることで神様の力を授けてもらうものなので、
きちんと頂くようにしましょう。

ここでは、鏡開きをしたお餅の食べ方をいくつかご紹介したいと思います。

ちなみにお餅だけではなく、一緒にお供えした橙(みかん)やこぶも料理に加えて頂くようにしましょう。

おしるこ

(材料)
あずき…1カップ
餅  …好みの量
塩  …こさじ1
水  …4カップ

①小豆を4倍の量の水で煮る。
②小豆を指でつまんで潰れるようになったら塩を入れてさらに煮る。
③小さくした餅を入れて温めたら出来上がり。

しょうが餅

(材料)
しょうが…1片
しいたけ…1枚
醤油  …適量
片栗粉 …大さじ2
餅   …4個

①しょうがとしいたけを千切りにする。
②醤油を水で割り火にかける。
①を入れて煮る。
③片栗粉を水で溶き②に入れる。
④焼いた餅に③をかけて出来上がり。

揚げ餅

(材料)
餅 … 適量
サラダ油…適量

①鍋にサラダ油を熱し、粉々にした餅を入れて揚げる。
(倍くらいに膨らむので、鍋底面積の半量くらいを入れる。)

②キッチンペーパーで油を吸わせながら冷ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

鏡餅を下げることは、お正月に一区切りをつけることでもあります。

今年のお正月は、日本の伝統行事でもある鏡開きを家族で楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク

-季節の行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年末調整とは?なんのためにするもの?必要な書類はなに?

毎年、年末が近くなって年末調整の案内が届くと 「もうそんな時期かぁ」と思います。 私は会社員なので会社が手続きをしてくれますが、 毎回12月のお給料が少し多く入るので嬉しくなります。 スポンサーリンク …

冷凍餅を美味しく解凍する方法!電子レンジやフライパンや自然解凍など

こんにちは いち華です☆彡 お正月ムードも大分落ち着きましたね。 そんな楽しいお正月ですが、 気づいてみると大量にお餅が余っている(*´Д`) なんていうのもあるあるですよね。 お餅を冷凍保存している …

浴衣を脱いだ後のお手入れ方法!目立つ汚れやしわの取り方など

夏は花火大会やらお祭りやら楽しいイベントが盛りだくさん! 彼がいる女の子は浴衣デートを楽しみたいと思っている人もたくさんいるんじゃないでしょうか? しかし、この日の為にはりきって準備をした浴衣でも 夏 …

おみくじの引き方は?結ぶか持ち帰るか 有効期間はあるの?

年明けは神社に初詣に行く予定の人も多いのではないでしょうか。 「おみくじ」は初詣にいったときの楽しみのひとつですよね。 スポンサーリンク 毎年その年の運勢を占う意味で何となくおみくじを引いているかもし …

雛人形の処分はどうする?人形供養や寄付する方法

女の子の健やかな成長を願って買い揃えた雛人形。 子供が成長して家を出たり、 結婚したりするとそのお人形は晴れて「お役御免」となります。 思い出のつまった雛人形を大切に保管するのももちろん有りなのですが …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!