ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

美容関係のこと

生姜が持つ成分と効能は?冷え性に効く食べ方やお風呂に入れる方法

投稿日:

さむい季節になりましたね。
女性は特に冷え性に悩む人も多いのではないでしょうか。

体が冷えると体に様々な不調を引き起こします。

生姜は体を温めることで有名ですが、
どのような効果があり、どのように摂取すれば良いのかご存知ですか?

今回は血の巡りを良くして、免疫もアップしてくれる万能な「生姜」の効果について書いていきます

スポンサーリンク

生姜の成分と効能

生姜が古くからその効果が注目され、
料理だけではなく、漢方としても使われてきました。

生姜がもつ代表的な効能

・血行を良くして体を温める。
・血液をサラサラにする。
・むくみをとり、体液の流れをよくする。
・発汗作用

生姜の成分

生姜には、ジンゲロール、ショウガオールが主な成分として含まれています。
実は、求める効果によってどちらの成分が入った生姜を使うか変わってくるのです。

①ジンゲロール

生の生姜に含まれる辛味成分
この辛味成分によって血管を拡張させる作用がある。
手足の先にある抹消血管が拡張されることにより、全身に熱が行きわたり発汗作用が促される。

加熱、乾燥によってショウガオールへと変化する。

風邪に引きはじめや発熱した場合はジンゲロールがおすすめ。

②ショウガオール

ジンゲロールが加熱されることによってショウガオールへと変化したもの。
乾燥生姜や加熱した生姜に含まれます。

血液を体の隅々まで行きわたらせて、体の内側に熱を作り出す。

冷え性の対策にはショウガオールがおすすめ。

冷え性に効く生姜の食べ方

 

効果を実感するおすすめの食べ方は、
朝食時にスープなど、加熱したものに加えて取るのがおすすめです。

この時に体に生じた熱は、およそ3時間保たれると言われているので、
お昼ご飯まで体を温かく保つことができます。

簡単な生姜のレシピ

今回は朝食時にとれる簡単なレシピをご紹介します。

簡単なレシピばかりなので、忙しい朝にもピッタリです。

【しょうが紅茶】

①紅茶のティーパックをカップに入れ、お湯を注ぐ。
②おろししょうが(小さじ1)とはちみつを入れる。

※生姜の繊維が苦手な方は、しぼり汁でも大丈夫です。

スポンサーリンク

【しょうがホットミルク】

①牛乳を鍋に入れて温める。
②①に千切り生姜(小さじ1)を加えて温める。
(沸騰させないように注意してください。)
③カップに入れてメープルシロップ(またははちみつ)を加える。

【しょうがオイル】

こちらは作り置きのオイルですが、
作っておくと朝料理にかけるだけなのでとても楽ちんです。

①保存用の瓶に薄切りのしょうが(30g)とローリエ(2枚)、唐辛子と
オリーブオイル(1カップ)を入れ一晩おく。

おススメの使い方は、
味噌汁に一垂らしすることです。

味噌汁にショウガの風味が加わり、コクがでます。

生姜を食べる際の注意点

実は生姜には大きく2種類あって、

生生姜         ⇒体を冷やす成分「ジンゲロール」が含まれる
乾燥生姜・加熱した生姜 ⇒ジンゲロールが体の中で熱を発する「ショウガオール」に変化するため体が温まる

せっかく体を温めるために食べた生姜のつもりが、
うっかり生生姜を食べてしまうと解熱作用によって逆に体が冷えてしまうので
注意が必要です!

冷え性の改善をしたい方は、必ず乾燥生姜か加熱した生姜を食べるようにしてくださいね!

生姜をお風呂に入れても効果あり

生姜のにおいがどうしても苦手、、
そんな人もいるかと思います。

そんな人におススメなのが、「生姜風呂」です。

生姜を風呂に入れると、生姜の成分がお湯に流れ込むので、
体を温める以外にも嬉しい効果がたくさんあります。

生生姜、乾燥生姜のどちらを使っても良いです。

①生生姜を使う場合。

・生姜を皮ごとすりおろし(または刻む)お茶のパックに入れる。
(このときに生姜のしぼり汁も一緒に入れるとさらに効果があります。)

・入浴の10~15分前くらいから湯船に生姜を入れておきましょう。

・しょうがの成分は刺激が強く、皮膚がピリピリする人もいるので
まずは少量から試してみることをおススメします。

②乾燥生姜をつかう場合。

・乾燥生姜は生生姜と比べて香りが出にくいので、
少し厚め(1cm程度)にスライスしてから綿棒などで軽く表面を叩きます。

・入浴前にそのまま湯船に浮かべましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

冷えの万能薬「しょうが」ですが、
スーパーで手軽に手に入れることが出来ます。

朝食もお風呂も手軽に始められるものばかりですので、
冷えに悩む方はぜひ1度試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-美容関係のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

髪の毛からサラサラのフケが落ちる時の対策は?髪の毛の正しい洗い方など

きちんと毎日髪の毛を洗っていてもフケが出てしまうことってありますよね。 スポンサーリンク 不潔だと思われてしまうのではないかと周りの目も気になってしまうし、 できれば改善したいもの。 今回は、フケの種 …

もち麦って何?そのダイエット効果や炊き方など

知る人ぞ知る注目のスーパーフード「もち麦」 女性に嬉しい効果がたくさんあると言われるもち麦ですが、 そもそも一体もち麦とはなんなのでしょうか。 スポンサーリンク 今回は、もち麦とはなんなのか、嬉しいダ …

日焼け止めのSPF値やPA値とは?効果的な塗り方は?

女性にとって毎日の大きな脅威である紫外線。 美意識の高い女性のみなさんはせっせと日焼け止めを塗っている人が多いと思います。 スポンサーリンク ところで、日焼け止めにはSPFやらPAやらの表記があります …

米麹からつくる甘酒の飲み方 アレンジや甘酒苦手でも飲める方法

健康にも美容にも効果があると人気の甘酒。 甘酒が好きな人にとってはただ飲むだけでももちろん美味しいのですが、 独特のにおいが苦手な人もいますよね。 スポンサーリンク 特に、美容や健康のため毎日の食生活 …

生甘酒の美容効果は?甘酒との違いや飲み方 炊飯器で手作りする方法

「飲む点滴」として話題になった甘酒ですが、 実際、美容にどのような効果があるかご存知ですか? より美容に効果があるとされているのは、 酒粕で作った甘酒ではなく、米麹で作られたものです。 米麹でつくられ …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!