ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

季節の行事

ドトールのクリスマスミルクレープ2017予約方法や食べ方のマナー

投稿日:

ドトールのクリスマスケーキといえば、
ホールのミルクレープですよね!

ドトールのミルクレープが大好きで毎年買っている人はもちろん、
今年ちょっと買ってみようかな~と思っている人もいると思います

今回は、ドトールのミルクレープが気になっている人に向けて、
ケーキの特徴、予約方法、ミルクレープのキレイな食べ方などを書いていきたいと思います。
.

スポンサーリンク

ドトールの2017年のクリスマスミルクレープとは?

ミルクレープといえば、ドトールで長年愛されている定番スイーツです。

普段はカットケーキとして売られているミルクレープですが、
クリスマス時期はホールで楽しむことが出来ます。

そんな2017年のテーマは「パーティーしてミル?」
クリスマスミルクレープですが、忘年会やホームパーティーでも楽しんで欲しいという想いがこもっているようです。

 

(画像は公式ページよりお借りしました)

今年のミルクレープは、
昨年同様4分の1にカットされた4ピースのケーキになっています。

昨年と違うのは「プレーン」が2ピースと、
昨年はシンプルな「ショコラ」でしたが、今年は「ショコラ・ストロベリー」が2ピースに変わってます!

写真を見てもクリームの中にストロベリーがちりばめられているのが分かりますね。
とても美味しそうです。

2種類のケーキが交互に並んでいるので、見た目にも華やかです。

1つのホールケーキで2つの味が楽しめるのもお得感があって嬉しいですね!

しかし、もちろん見た目だけではありません!

ドトールのミルクレープは味にもこだわりがあるのです。

公式サイトによると、

プレーンは、一枚一枚丹念に薄く焼き上げたクレープ生地とホイップクリームを丁寧に重ねた、なめらかな口どけのケーキです。
表面は、香ばしいカラメル風味のナパージュで、つややかに仕上げました。

ショコラ・ストロベリーは、チョコとココアを練りこんだ生地で、いちごの果肉といちごのシロップ入りのホイップクリームをサンドした、甘酸っぱい味わいです。

とのこと。

スポンサーリンク

さらに「パーティーしてミル?」のテーマにちなんで、
オリジナルフォトプロップスセットが付いてきます!

オシャレなミルクレープとフォトプロップスでインスタ映えもバッチリです!

ドトールのクリスマスケーキの予約方法は?

気になるドトールのクリスマスミルクレープの予約方法をご紹介します。

数量限定のケーキとなりますので、確実に手に入れるために
事前の予約をおススメします。

クリスマスミルクレープの予約は店頭で行います。

(1部取り扱いのない店舗もありますので、事前に購入予定店舗へ電話で確認するのが確実です)

【予約受付期間】2017年11月1日(水)~12月14日(木)

【商品お渡し期間】 2017月12月15日(金)~12月25日(月)

※今年は忘年会やホームパーティーでも楽しんで欲しいという想いから、去年より早い期間から受け取りが可能です!

※ただし、12月15日(金)~12月19日(火)に受け取り希望の場合は、12月10日(日)までの予約が必要なのでご注意ください。

【価格】3,800円(税込み)

【サイズ】6合(直径約18cm)

ミルクレープの食べ方のマナーは?

ところで、みなさんはミルクレープを上手に食べる方法を知っていますか?

「お皿の上で倒れてしまう」
「上から1枚づつはがして食べてもいいの」

なんて悩んでしまう方もいるかと思います。

もちろん好きなように美味しく食べるのが一番ですが、
ここではマナーとして推奨されているミルクレープ(三角形のケーキ)の食べ方をご紹介します。

基本は、ケーキを1口大にカットしてからフォークで刺して食べるのが正解です。

フォークをケーキに刺してカットする場合は、刺した後に一度手前に倒すときれいに切り分けられます。
この時に、刺したままスプーンですくうように持ち上げるのは、ケーキがこぼれやすくなるので実はNGなのです。

ケーキが倒れそうになったときは、そのまま静かにケーキを倒してしまいましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ドトールこだわりのクリスマスミルクレープは
ホームパーティーはもちろん女子会にもぴったりです。

ミルクレープをホールで食べられる機会って普段なかなかないのでテンションが上がってしまいます。

今年のクリスマスはドトールのミルクレープで楽しいパーティーをしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-季節の行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

節分の由来は?豆まきをする意味と節分で使う大豆の炒り方など

2月3日はご存知のとおり節分ですね。 「鬼は外、福は内!」と豆まきをしたことがある人も多いと思います。 スポンサーリンク ところで節分ってどういう日なのかちゃんと理解していますか? 今回は節分の由来や …

潮干狩りでとったあさりの持ち帰り方は?砂抜き方法と保存方法について

春の行楽シーズン! 家族でレジャーに潮干狩りに行こうと考えている家庭もあるのではないでしょうか。 貝を取るのはすごく楽しいけれど、 取った後のあさりをどうやって持ち帰ればいいのか悩んでしまうことってあ …

クリスマスツリーを家庭用にレンタルするのもあり 気になる料金などは?

12月のビックイベントといえばクリスマスですね。 「今年のクリスマスはホームパーティーにしよう!」なんて考えている人も多いのではないでしょうか。 お子さんがいる家庭なら、一緒にクリスマスツリーに飾り付 …

おみくじの引き方は?結ぶか持ち帰るか 有効期間はあるの?

年明けは神社に初詣に行く予定の人も多いのではないでしょうか。 「おみくじ」は初詣にいったときの楽しみのひとつですよね。 スポンサーリンク 毎年その年の運勢を占う意味で何となくおみくじを引いているかもし …

お賽銭はなぜ必要?語呂合わせで縁起のいい金額やマナーについて

初詣など神社を参拝する際に、お賽銭を入れない人はいないのではないでしょうか。 しかし実際、お賽銭て何のために必要なのかご存知でしょうか。 スポンサーリンク また、入れる金額に悩んだことはありませんか? …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!