ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

家事のこと

服にシミがついた時の落とし方は?外出先での応急処置や重曹の効果も

投稿日:2017年10月3日 更新日:

「うっかりコーヒーをこぼしてしまった!」
「ミートソースが飛んでしまった!」

日常生活の色んな場面で洋服にシミを作ってしまうことってありますよね。

お気に入りの洋服であればあるほどシミを作ってしまったときのショックも大きいもの。

今回は、洋服についてしまったシミの落とし方をご紹介します。

スポンサーリンク

服についたシミの落とし方

シミを落とす、とひとくくりにしてますが、
シミは種類によって大きく3タイプに分かれます。

タイプごとに落としかたも違ってきますので、
それぞれ説明していきます。

ただ初めに声を大にして言いたいのは、
『シミはついたらすぐ処理をする』
これが鉄則です。

時間がたって繊維に広がったり、しみ込んでしまった後は落とすのが大変になってしまいます。

準備するもの

・ベンジン
・水
・中性洗剤
・弱アルカリの石鹸
・シミ抜きブラシ

水溶性のシミの落とし方

代表例:ジュース、コーヒー、お茶、酒、しょうゆ、墨汁、汗、血液、絵の具、化粧水 等。

水溶性のシミは水で落とすのが基本です。

①シミの下に布を敷きます。
②シミ抜きブラシに水をつけてシミ部分をトントンやさしくたたきます。
③シミの外側から内側に向かってたたくのがコツ。

たいていのシミはこの方法で落ちますが、
落ちない場合は下記手順を試してください。

④シミに弱アルカリの石鹸を少量ぬります。
⑤シミ抜きブラシでやさしくたたき、下の布に色を移します。
⑥色が落ちたら水をつけたシミ抜きブラシを使って、石鹸分を下の布に移すイメージでさらにたたきます。

油性のシミの落とし方

代表例:バター、マーガリン、生クリーム、チョコレート、ファンデーション、口紅、油性ペン 等。

油性のシミはベンジンで落とすのが基本です。

①シミの下に布を敷きます。
②ベンジンをつけたシミ抜きブラシでトントンやさしくたたきます。
③シミの外側から内側に向かってたたくのがコツ。

外側から内側に向かってたたくと、汚れが輪のように広がりにくくなりますが、
もしも輪ジミになりそうなときは、④を試してください

④少量のベンジンを含ませた布で外側から内側に向かって拭き、乾かします。

⑤ベンジンで落ちない場合は、シミに水と石鹸を少量ぬります。

⑥シミ抜きブラシでやさしくたたき、色を下の布に移します。
⑦水をつけたシミ抜きブラシを使って石鹸分を下の布に移すイメージでたたきます。

水油性のシミの落とし方

代表例:ドレッシング、ソース、ケチャップ、カレー、ミートソース、牛乳、ヨーグルト、アイスクリーム 等。

水と油が混ざった水油性のシミは、中性洗剤で落とし、さらに弱アルカリ性の石鹸を使って仕上げます。

①シミの下に布を敷きます。
②水に中性洗剤を少し溶かしてシミ抜きブラシにつけ、シミをやさしくたたきます。
③色が落ちないときは水と石鹸を少しぬります。
④シミ抜きブラシでやさしくたたき、色を下の布に移します。
⑤水をつけたシミ抜きブラシを使って石鹸分を下の布に移すイメージでたたきます。

原因不明のシミの場合

いつの間にかついてしまった原因不明のシミの場合は、
まずはベンジンでたたいてみましょう。

ベンジンで落ちない場合には、水、中性洗剤、石鹸の順に試してみましょう。

以上が基本の落とし方になります。

服のシミ 外出先での応急処置は

とはいえ、シミを作るのはたいてい外出先ですよね。
ブラシや洗剤なんか当然あるわけないです。

とはいえ前述のとおり、シミはなるべく早めに対処するべきものなので、
ここでは外出先でシミを作った場合の応急処置をご紹介します。

水溶性のシミの場合

シミの表と裏にティッシュや布を当てて水分を吸い取り、周りに広がらないようにします。

油性のシミの場合

固形物がついていたら、布やティッシュでつまみとります。(こすらないように注意してくださいね)

水油性のシミの場合

ミートソースの具を落としてしまった場合などは、ティッシュや布などで固形物をつまんで取り除く。
液体の場合は表と裏に布を当てて水分を吸い取る。

こちらはあくまで応急処置なので、
家に帰ってからしっかりシミ抜きをしてくださいね。


スポンサーリンク

服のシミは重曹でもおとせる

家にシミ取りブラシなんか無い!
もっとお手軽に落としたい!
エコな洗濯がしたい!

そんな方には重曹を使ったシミとりもおススメです。

重曹はアルカリ性で、衣類についた汚れを中和・分解する効果があるため、
洗濯やシミ抜きにも重宝するのです。

重曹ペーストの作り方

重曹大さじ3+水大さじ1を混ぜてペーストを作ります。

基本はシミにペーストを塗りこんで洗濯すればOKです。
シミがすでに乾いている場合は、少量の石鹸を溶かした水で湿らせてから塗りこむようにしましょう。

以下の汚れのものは注意が必要です。

【口紅・食べこぼしのシミ】

重曹ペーストを塗り、1~2時間おく。
ペーストを払いおとした後に洗濯機で洗濯する。

【カレーや油のシミ】
重曹ペーストをぬり、30分おいた後、歯ブラシ等でペーストを落とした後、洗濯機で洗濯する。

【血液のシミ】
まず水で洗い、重曹ペーストを指で塗り込む。
30分おいたら、歯ブラシ等でペーストを落とし、水を含ませた布でシミをたたいてから洗濯機で洗濯する。

シミの落とし方まとめ

冒頭でも書きましたが、シミ落としは時間が勝負です。

お気に入りの洋服を守るためにも、
シミがついたらなるべく早めに処置するようにしましょう。
時間がたつほど落ちにくくなってしまいます。

スポンサーリンク

-家事のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

電子レンジの掃除の仕方は?汚れを落とす方法や臭いを消す方法

電子レンジは毎日の料理に欠かせないキッチン家電。 調理のたびに手で触れるものだし、 調理中に汁が吹きこぼれてしまい電子レンジが焦げ付いてしまうことも良くあります。 電子レンジを毎日掃除できている人なら …

洋服についたカレーのしみの落とし方を実践!洗剤と天日干しで綺麗に落とす

洋服にカレーのシミが付いてしまった! 急いで拭いても黄色いシミが残ってしまいますよね。 多くの人が経験済だと思いますが、 悲しいことに普通に洗濯しただけではカレーのシミは落ちません。 スポンサーリンク …

ルクルーゼのグリルが焦げ付いた!洗い方や焦げ付きやすさの理由など

ルクルーゼのお鍋といえば、キッチン用品好きにとっては 憧れのお鍋のひとつです。 ルクルーゼはその優れた熱伝導性からムラなく素材の美味しさを引き出し、 保温効果も高い優秀なお鍋です。 ご縁があって前々か …

キッチン掃除の油汚れは重曹で ガスレンジや五徳の掃除の仕方

毎日料理に使うキッチンは、掃除のタイミングに悩むこともありますよね。 実際に掃除をしようと思ってもどうやって掃除すればいいのか分からないこともあります。 特にキッチン周りはまめに拭いていても気が付けば …

お米の保存方法は?おススメの保存場所や注意点など

毎日の食卓に欠かせないごはん。 お米を少量をちょこちょこ買うよりもお得なので、 10キロや30キロを一度にまとめ買いする人も多いのではないでしょうか。 構成人数の少ない家庭や、米の消費量が少ない家庭な …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!