ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

季節の行事

ボジョレーヌーボーとは?おいしい飲み方やワインのアレンジなど

投稿日:

11月になるとあちらこちらでボジョレーヌーボの解禁が話題になりますよね!

2017年の解禁日は
11月16日(木)
です!

ボジョレー解禁は一種のお祭りなので、
ボジョレーパーティーを計画している人も多いのではないでしょうか。

しかし中には、
今更聞けないけどボジョレーって結局何なの?
普通のワインと何が違うの?

という人もいるかと思います。

今回はボジョレー初心者に向けて、
ボジョレーとはどんなワインなのか、おいしい飲み方などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ボジョレーヌーボーとは?

フランスのブルゴーニュ地方に隣接する丘陵地帯のボジョレーで生産される赤ワインの新酒(ヌヴォー)の事。
通常の赤ワインと異なりもともと「試飲酒」の為、ブドウを収穫したら速やかに醸造してボトルにつめ、
収穫したその年の11月に出荷を済ませたもの。

毎年11月の第3木曜日の午前0時に解禁となります。
(実は日本は時差の関係で先進国の中で最も早く解禁を迎えるんです♪)

ボージョレ・ヌーボを単なる「新酒」と考えている人も多いようですが、
その仕込みにも普通のワインと違う仕込みの秘密があります。
(以下、サントリーのページから1部引用)

ボジョレーヌーボはワインの造り方の上でも大きな特徴があります。
それは「マセラシオン・カルボニック」という醸造方法です。
日本語に訳すと「炭酸ガス浸潤法」といいます。
通常は収穫したぶどうを破砕してから発酵させますが、マセラシオン・カルボニック法では、破砕せず縦型の大きなステンレスタンクに上からどんどん入れてしまいます。
タンクの下の方のぶどうは重さでつぶれ、果汁が流れ出て自然に発酵が始まります。発酵が始まると炭酸ガスが生成されますから、次第にタンク全体が炭酸ガスで充満します。
その中ではつぶれていないぶどうの細胞内部で酵素の働きによってリンゴ酸が分解され、アルコール、アミノ酸、コハク酸などが生成され、ぶどうの皮からも成分が浸出します。
この方法で造ったワインはタンニンが少ないわりには色が濃く、渋みや苦味が通常のワインより少なくなります。
リンゴ酸も分解されるので、味わいもまろやかになり、炭酸ガスによって酸化が防止されるのでワインがフレッシュに仕上がります。
全体的にライトな感じにできあがり、独特のバナナのような香りもします。したがって新酒の状態でも充分飲めるものになるわけです。
一般的にマセラシオン・カルボニック法は上記のように自然に発生する炭酸ガスを利用する方法と炭酸ガスを外から注入する方法の2種類があります。
ボージョレ・ヌーボーは短時間で醸造を行わなければならないため、後者の炭酸ガス注入法を行っているとされていますが、一方でボージョレの人々は前者の方法を行っているといっています。

飲み口が軽く渋みがほとんどないので、はじめての人でも飲みやすいワインと言えそうです。

ボジョレーのおいしい飲み方

通常の赤ワインは、タンニンによる渋みが強調されてしまうため常温で飲むのが美味しいとされていますが、
ボジョレーは渋みがほとんどないため、冷蔵庫で1時間くらい冷やしてから飲んだほうがすっきりとおいしく飲めます。

一般的なワインは熟成中の状態で出荷されるため、ワインセラーで保管されることによって味が良くなりますが、
ボジョレーヌーボーは、もともと早飲み用のワインなので、
長期保存には向いておらず、製造年内に飲み切るのが良しとされています。


スポンサーリンク

ワインのアレンジレシピをご紹介

ワイン好きならともかく、普段あまりワインを飲まない人にとっては
ワインを1本あけるのはなかなか難しいのではないでしょうか。

自宅にあるものでできるワインのアレンジをご紹介します。
ボジョレーパーティーなどの際に試してみてください。

コーラで割る

赤ワインをコーラで割ると、「カリモーチョ」というカクテルになります。

コーラで割ることによって、すっきりとした飲み口になります。

ジンジャエールで割る

赤ワインをジンジャエールで割ると「キティ」というカクテルになります。

お酒が強くない女性の場合、甘口のジンジャエールで割るのがおススメです。

フルーツを入れる

パイナップルやりんご、オレンジなど好みのフルーツを入れて1日寝かせると、
「サングリア」になります。

見た目も可愛いし、女子会にはぴったりです。

ホットワインにする

赤ワインに砂糖(はちみつでも可)とシナモンを加えて
鍋でじっくり温めて「ホットワイン」にするのもおススメです。

寒い時期に飲めば体もあたたまります。

まとめ

初心者でも飲みやすいボジョレーヌーボー。

ホームパーティーはもちろん、各地で解禁イベントも多数開催されますので、
今まで飲む機会のなかった人も今年の出来をぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク

-季節の行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビジネスでクリスマスカードを送るときの例文は?宛名やマナーについて

お仕事によっては海外の取引先にクリスマスカードを送らなければならない人もいるかと思います。 スポンサーリンク たかがクリスマスカード、されどクリスマスカード。 慣れていないと意外と困ってしまうものでは …

喪中はがきへ返事は必要?友人へ返事を出したい場合の寒中見舞いの文例など

12月に入ると知人から喪中はがきが届くことがあります。 スポンサーリンク 新年の年賀状を辞退する旨を知らせる書状なので、 こちらからの年賀状も控えるのが一般的ですね。 しかし、普段から親交のある親しい …

ドトールのクリスマスミルクレープ2017予約方法や食べ方のマナー

ドトールのクリスマスケーキといえば、 ホールのミルクレープですよね! ドトールのミルクレープが大好きで毎年買っている人はもちろん、 今年ちょっと買ってみようかな~と思っている人もいると思います 今回は …

医療費控除とは?対象となるものや手続き方法など

「今年は出産もしたし、なにかと病院にもかかったなぁ。」 スポンサーリンク 確定申告の際に医療費控除という税金を還付してもらえる制度があるのをご存知ですか? 知っているけどどのように申請したら良いのか分 …

クリスマスに赤ちゃんとイルミネーションが見たい!おススメの場所は?

せっかくのクリスマス! 赤ちゃんを連れてイルミネーションを楽しみたいと考える人もいますよね。 スポンサーリンク でも、、、 クリスマス時期は寒いし、風邪をひいたら大変。。 ぐずったりしたらどうしよう …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!