ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

気になること 節約術

LINE PayとPayPay、楽天Payを検討した私が、楽天Payを選んだ理由と使ってみたメリットデメリット

投稿日:


消費税が10パーセントに値上がりして大分たちますが、
わたくし、遅ればせながら電子決済デビューを果たしました。

いやー、ここに来るまでには
なんちゃらペイがたくさんありすぎて悩み、
「もういいや、現金主義を貫こう、、」と何度も心折れて来たけれど
無事にコード決済デビューを果たすことができました。

結果、楽天ペイを選んだ私ですが、
私と同じようなペイ迷子の背中をほんのちょっとだけ押すことができるかもしれないと思い
今回の紆余曲折の過程やら決めてやら書いていきます。

スポンサーリンク

LINE PayとPayPay、楽天Payを検討した結果

私がペイを決めるにあたっての考慮事項は以下のとおり。

・デイリーの買い物はイトーヨーカドーがメイン

・食費の管理はnanacoで行っている。(8の付く日は5%オフなので)

・楽天カード(JCB)/リクルートカード(JCB)保持

・以前の記事に書いたとおり、リクルートカード愛用者なので、

(リクルートカードをおすすめする理由 ポイントの貯め方や入会特典など)
リクルートカードからnanacoへチャージ ⇒ リクルートポイント獲得(3万円まで/月限度)は崩したくない。

という条件で、一番メリットのあるペイを使いたい。

さ~て、どこのペイにしましょかね!

まずはLINE Payを登録してみる

まずは手元ですぐに始められそうなLINE PAYを入れてみる。
LINEのアプリを使っている人であれば登録はめちゃ簡単。
LINEアプリの「ウォレット」タブから、LINE Payを始めるボタンを押すだけ。

さくさく登録を進めていくと、
んん??
LINE Payは銀行口座かコンビニの端末からしか現金チャージができない模様。

2019年12月現在、
クレジットカードが登録できないようです。

うーん。
コード決済のメリットとも言えるクレジットカードのポイント2重取りのうま味がないので即却下(登録せず)

王道のPayPayを登録してみることに

やはり王道が間違いないのかな?
とPAYPAYに登録してみました。

こちらはクレジットカードが登録できます。

登録画面にて。

クレジットカードを登録しようとすると謎のエラーが。

およ??

画面をよくよく確認すると、、

 

JCBカードが対応してない!!!(*´Д`)

 

VISAかマスターカードの2種類のみ。。(2019年12月現在)
(Yahoo!JapanカードのみJCBでも登録できます。)

VISAカードは持っているけど、
ポイントを貯めたいカードはJCB(楽天orリクルートカード)なんだよね。

たまらないよりはマシかなぁなんて思いつつも、
ここにきてポイントの分散はしたくない。

Tポイントが溜まるカードをもってないので
新しいカード(Yahoo!Japanカード)を発行する?とも思いつつ、カードを増やすのも嫌だなーって。

ちょっと保留。
ちょっと考えよう。

楽天Payと出会い、登録してみた

そんなこんなで電子決済難民になりかけたところ、
ヨーカドーでの買い物中にふとレジ横に目をやると「楽天エディ使えます」の案内が。

ほぅ、楽天エディか、、

ノーマークだったけど楽天には楽天ペイもあるなと。

ちなみに、エディとペイって何が違うの!?と思うかもなので、

【楽天Edy】プリペイド型の電子マネー
⇒あらかじめ残高をチャージしておいて、チャージした金額を限度に電子決済ができるカード。
(Suicaのイメージ)

【楽天Pay】(QR)コード決済アプリ
⇒クレジットカードを登録しておくと、決済=クレジットカードで買い物した事になる。
サインしたり、専用のリーダーにカードを通す手間が省けるので会計がスムーズ。

気になるクレジットカード決済ですが、JCBカードも問題なく登録できます!

 

ただし、2019年12月現在、イトーヨーカドーでは楽天エディは使えても楽天ペイが使えないのよね。。
今後対応してくれることに期待です。

スポンサーリンク

楽天Pay(楽天Edy)を使ってみたメリット、デメリット

ということで、結果私が決めたのは、

楽天ペイ + 楽天エディ の合わせ技。

 

実際に使ってみて3カ月ほどたちますが、

・楽天会員ランクがゴールド⇒プラチナに上がった
・楽天ポイントが溜まりやすい(200円の買い物に対して1ポイント)
・コンビニ、ドラッグストアなど意外と使える店舗が多い
・ATMからちょこちょこ現金引き出すのがなくなったので
無駄の極み、手数料で貢ぐことが激減した
・クレジットカードを使うまでもない少額の買い物も電子決済なら気兼ねなくできる

など、今のところメリットの方が多いかなと思います。

強いてデメリットをあげるとするならば、

・決済が簡単な分、コンビニでちょっとしたムダ買いをしてしまう。
・携帯の電池が残り数パーセントでの買い物にヒヤヒヤする(←これはもう完全に自分のせい)

くらいでしょうか。

私は、家計簿をアプリ(Zaim)でつけているのですが、
楽天カードと連携させることができるため、使った分が自動的に家計簿に反映されるのも面倒くさがりには嬉しいポイントですね。

というわけで、楽天ペイ(楽天Edy)にしてよかったな、と思います

ちなみに2つの使い分けですが、

楽天Pay対応の店舗 ⇒ 楽天Payを使う。
それ以外の店舗   ⇒ 楽天Edyを使う。

という非常に分かりやすい使い方をしております。

どちらにせよ、
楽天ペイ、Edyを使うには楽天カードがマストです。



 

まとめ

今回私はヨーカドーでの買い物ありきで楽天カードにしましたが、

どの決済(ペイ)でメリットを感じるかって、ホント人それぞれ。
よく買い物するお店だったり、持っているクレジットカードだったりによって違ってくるんだな、と感じました。

情報だけは早い実家の母から、
「あんた、何ペイにするの?同じのにしたいから教えて!」といった連絡がちょこちょこ入ったりもするんですが、
同じカードにしても必ずしもメリットにならないことを伝えるのが大変でした。

(結局、クレジットカードや銀行の情報をネットに登録するのに抵抗がある世代なので、
電子決済の導入は見送っているみたいです。)

ニュースで騒がれ始めたときは、
仕組みが分からな過ぎて、
なんならちょっとうさん臭さすら感じていた電子決済ですが、
使い慣れてくると、現金での支払いを損したと感じてしまう不思議です。

もう少し使ってみて、更なるおススメポイント等がでてきたら改めて記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

-気になること, 節約術
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

産後の胃痛が治らない!授乳への影響から胃カメラを鎮静剤なしで飲んだ体験談

育児を始めること4か月。 眠れないほどの胃痛を感じ、口から胃カメラを飲んできました。 スポンサーリンク 完母育児の為、授乳への影響も心配で 胃カメラを飲むと決めるまでは毎日ネットで「授乳中 胃カメラ」 …

ポンタカードのポイントの貯め方やどこで使えるのか カードの作り方など

今までは色んなサービスでただ何となくポイントをためていたけれど、 子供が生まれて家計の見直しをしたことで、 ポイントをうまく活用したいなーなんて思うようになりました。 「ポイントは現金」 スポンサーリ …

医療費控除とは?対象となるものや手続き方法など

「今年は出産もしたし、なにかと病院にもかかったなぁ。」 スポンサーリンク 確定申告の際に医療費控除という税金を還付してもらえる制度があるのをご存知ですか? 知っているけどどのように申請したら良いのか分 …

出産後の母子同室が不安 メリットとデメリットについての体験談

妊娠が確定したら、急いでやらなければならないのが『産院選び』 何を基準にして選ぶかは人それぞれですが、 母子同室か否かをポイントにする人もいるのではないでしょうか。 スポンサーリンク 実際母子同室って …

通信教育の教材を処分したい!高く売れるドットコムの査定や宅配買取の流れ

部屋の片づけはしたいけど、 実はどうやって処分したらいいか分からない物も結構多いもの。 例えば過去に受験した資格の教材、結構かさばりますよね。 筆者も通信教育の教材セットを処分する際にどうしたもんかと …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!