ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

結婚式にまつわる記録

婚姻届を祝日に受理してもらいたい!必要な書類や事前審査について

投稿日:2017年9月15日 更新日:

結婚する=婚姻届けを出す!
というくらい結婚と聞いてまっさきに連想される婚姻届。

言うまでもなく婚姻届は法的に夫婦となるファーストステップです。

特に入籍日に関しては「記念日がいい♡」とか「2人で毎年お祝いできるように祝日がいい!」など、
日にちにこだわりのあるカップルも多いはず!

今回は、とくに日曜・祝日に入籍をしたいカップルに向けて
祝日に確実に婚姻届を受理してもらうポイントを書いていきます。

スポンサーリンク

婚姻届けを祝日に受理してもらうためには念入りに準備しよう

婚姻届は24時間、365日いつでも提出することができます。

夜間であっても夜間窓口があれば受け取って貰えます。
(あくまで受け取るのみで受理は翌日となります。)

基本的に、提出日がイコール入籍日となります。
夜間窓口の場合は受理は翌日ですが、内容に問題がなければ提出した日を入籍日として処理されます。

ただし、提出した婚姻届けに記載漏れ等の不備があると受理されず、
入籍日がずれてしまう可能性があるので注意が必要です。

平日の窓口が空いている時間ならばその場で訂正をして出し直すことができますが、
祝日や夜間に提出する場合はその場チェックしてもらうことが出来ないので事前の準備をしっかりするようにしましょう。

婚姻届に必要な書類は?

ギリギリになって「あの書類がない!」という事態にならないためにも
必要書類は特に意識をして早めに揃えるようにしましょう。

入籍の際に必要な書類は以下のとおりです。

◆婚姻届(1通)

市役所、出張所等でもらえる他、各市役所ホームページからダウンロードすることも可能です。
書き損じた場合のことを考えて、最低3通は準備するようにしましょう。

記入の際に、鉛筆や消せるインクはNGです。
ボールペンで書くようにしましょう。

◆戸籍謄本(全部事項証明書)

これは婚姻届をどこで提出するかによって変わってきます。

①夫と妻両方の本籍地がある役所で提出 ⇒ 戸籍謄本不要

②夫の本籍地で提出(妻の本籍地が別の場所) ⇒ 妻の戸籍謄本が必要

③妻の本籍地で提出(夫の本籍地が別の場所) ⇒ 夫の戸籍謄本が必要

スポンサーリンク

④どちらの本籍地でもない場所で提出  ⇒ 夫・妻両方の戸籍謄本が必要

※戸籍謄本は窓口で1通450円です。
本籍地が遠く、自分でとりに行くことが難しい場合は郵送でも入手することができます。
その場合、1~2週間ほどかかることがありますので、早めに入手するようにしましょう。

◆本人確認書類

戸籍の窓口では個人情報の不正取得を防ぐ目的もあり
必ず本人確認書類の提示が求められます。

本人確認書類は、その種類によって1枚でよいもの、2枚以上必要なものがあります。

≪1枚の提示でよいもの≫
・運転免許証
・顔写真付き住民基本台帳カード
・旅券(パスポート)

≪2枚以上の提示が必要なもの≫
・写真の貼付のない住民基本台帳カード
・国民健康保険、健康保険などの被保険者証
・国民年金手帳
・国民年金、厚生年金保険などの年金証書
・戸籍謄本等の交付請求書に押印した印鑑に係る印鑑登録証明書
・学生証、法人が発行した身分証明書で写真付きのもの

◆未成年の場合父母の同意書

未成年が結婚をする際には、父母の同意書が必要となります。

必要な項目は下記の通りです。
・氏名 
・生年月日 
・本籍地 
・住所(住民票に記載されている住所) 
・押印

市役所にある雛形を使ってもいいですし、自分たちで紙を用意しても問題ありません。

両親が離婚している場合も、原則は両親の同意書が必要となります。

婚姻届の事前審査を上手く活用しよう

提出前に 窓口の空いている時間帯であれば婚姻届の内容をチェックしてもらうことができます。
マニュアル等を読んで完璧に書いたつもりでも、意外と間違いがあったりするものです。

特に、祝日や夜間に提出する場合は、この段階でチェックを済ませておくと安心して提出することができますので、
ぜひ積極的に活用しましょう。

まとめ

事前のちょっとしたひと手間で安心して婚姻届を提出することができます。
希望の日にちに確実に受理してもらうためにも、必要書類は早めに準備するようにしましょう。

提出するときに万が一に備えて印鑑と筆記用具を持参するのもお忘れなく!

スポンサーリンク

-結婚式にまつわる記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚式関連の記事まとめ

こちらでは、結婚式関連の記事をまとめました 結婚式の会場が決まらない!ゲスト目線の会場選びのポイントは? 結婚式はゲスト満足を重視したい!お料理やドリンクのこだわりポイントは? 結婚式で受付のお礼を現 …

結婚式で着物を着るときのマナー 色は?アクセサリーやバッグはどうする?

秋は気候も穏やかで過ごしやすく、結婚式も多い季節ですね。 仲のいい友人の結婚式にお呼ばれして、 「せっかくだから着物で参列したい!」と思ってる人も多いのではないでしょうか。 スポンサーリンク ドレスと …

結婚して名前が変わった時の名前変更手続きはどの順番ですればいいの?

結婚して名前が変わると何かと面倒くさいのが諸々の変更手続き。 早々に変えなきゃならないのは分かっているけど、 仕事をしていると、なかなか休みが取れないことも多々ありますよね。 今回は、実際に窓口で変更 …

結婚式で受付のお礼を現金以外で渡したい!品物や渡すタイミングなど

自分の結婚式では、仲のいい友人に披露宴の受付をお願いする人が多いと思います。 私も自分の結婚式では信頼できる友人2名にお願いしました。 ゲストとして参加してもらう友人に受付という仕事をさせてしまうこと …

結婚式のお車代事情 相場は?距離は?いつ渡せばいいの?

結婚式の準備で頭を悩ませるものの一つが遠方ゲストへの「お車代」ではないでしょうか。 自分たちの結婚式にわざわざ遠方から参加してもらえるなんてとてもありがたい事ですよね。 大事なゲストに精一杯のおもてな …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!