ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

結婚式にまつわる記録

結婚式のお車代事情 相場は?距離は?いつ渡せばいいの?

投稿日:2017年9月9日 更新日:

結婚式の準備で頭を悩ませるものの一つが遠方ゲストへの「お車代」ではないでしょうか。

自分たちの結婚式にわざわざ遠方から参加してもらえるなんてとてもありがたい事ですよね。

大事なゲストに精一杯のおもてなしをしたい気持ちはありつつも、
出費がかさむ結婚式準備なので何でもかんでも負担できるわけでもないし・・・。

そもそも、お車代って何をどのくらい負担すればいいのか、
どこからが遠方ゲストにあたるのか、
いつ渡すのがベストなのか悩んでしまいます。

今回はそんなお悩みについて書いていきますので参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク
  

結婚式のお車代相場はどのくらい?

本来、お車代とは新郎新婦の気持ちでお渡しするものです。
従って絶対にお渡ししなければならないものではありません。

とはいえ、「遠方から来て頂いて申し訳ない」、と言う思いから負担する場合が多いようです。

なので地域の慣習含め、色々なパターンがあるのですが、

一般的には、

①宿泊費、交通費の全額負担

②交通費の半額負担

の場合が多いのではないでしょうか。

予算に余裕があれば、こちらで交通費と宿泊費用の全額を負担するのが理想。
でも遠方のゲストが何人もいる場合は経済的に無理があるので
せめて交通費の1部(半額)を負担する、というのがよいのではないでしょうか。

お車代を用意するにあたって注意したいのは、

金額が多すぎても少なすぎてもゲストはモヤモヤしてしまうことがあるということ。

少ない場合は言わずもがなですが、感謝の気持ちから相場より多めの金額を用意しても
「気を使わせて悪かったな」という気持ちにさせてしまうかもしれません。

また、友人との関係性によって金額に差をつけたくなってしまうこともありますが、
後々のトラブルになる可能性がありますので、大阪から新幹線で来る、など同じ状況のゲストには一律で同じ金額を準備するようにしましょう。

お車代を用意するゲストには前もって
「片道分(又は全額分)の交通費を負担させてください」

と伝えておくと、ゲスト側も予定が立てやすいので喜ばれるでしょう。

スポンサーリンク

お車代はどのくらいの距離から必要?

さて、一口に遠方ゲストと言っても、一体どこからが「遠方」なのでしょうか。

これについても明確な定義はないのですが、

・交通費が往復で5,000円以上かかる
・式場まで飛行機、新幹線、特急車両、高速道路を利用する

など、”長時間”掛けて来てくださる方を目安にするといいでしょう。

遠方のゲストへは、
式場までの移動手段、宿泊の有無を確認して、
交通費はこちらで計算するようにしましょう。
(ルートがいつくか候補がある場合には、一番高いルートで準備をするのが無難です。)

お車代はいつ渡すのがいいの?

準備をしたお車代ですが、結婚式当日は何かとバタバタしてしまうもの。
確実に渡すために下記3パターンのいづれかでお渡しするのがいいでしょう。

①受付の時に渡す(受付係りから渡す)

受付係りの人にお願いをして渡してもらう方法。
自分たちはバタバタしてしまうので受付で渡してもらうのが確実です。

その際には、受付係りがスムーズに渡せるように分かりやすくリストを作るか、付箋を貼るなどの心配りをすると良いでしょう。

②式が始まる前、または中座中の歓談タイム(両親から渡す)

受付だと他の人の目もあるのでそっと渡したい人はこちらの方法がおすすめです。
両親と面識がない場合は、事前に写真を見せて説明するなどして渡し間違いがないように気を付けましょう。

③ゲストお見送りの時に渡す(自分たちから渡す)

どうしても自分たちで渡したい場合は、お開き後のお見送りの際に一言御礼を添えて渡すようにしましょう。
しかし、流れるようにゲストがでてきますので、プランナーさんや両親にも協力してもらえるといいですね。

まとめ

スマートにお車代を渡すには、事前にしっかり準備しておくことが大切です。
せっかくお祝いにきてもらったのに、金銭問題でゲストに嫌な思いをさせるのは絶対に避けたいですよね。

プランナーさんへも協力をお願いして気持ちよく感謝の気持ちを伝えられるようにしましょう!

その他、結婚式関連の記事はこちらにまとめています↓
結婚式関連の記事まとめ

スポンサーリンク

-結婚式にまつわる記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚式はゲスト満足を重視したい!お料理やドリンクのこだわりポイントは?

プロポーズから、両親への挨拶も済ませていよいよ結婚式の準備! 結婚式を挙げる時のこだわりのポイントは人それぞれですが、 特に「ゲストに満足してもらいたい!」 という部分に重きを置く人も多いのではないで …

結婚式で受付のお礼を現金以外で渡したい!品物や渡すタイミングなど

自分の結婚式では、仲のいい友人に披露宴の受付をお願いする人が多いと思います。 私も自分の結婚式では信頼できる友人2名にお願いしました。 ゲストとして参加してもらう友人に受付という仕事をさせてしまうこと …

結婚式で持ち込みしたい!持込み料がかかる物は?交渉はできる?

結婚式の準備が進んでいく中で、自分のやりたい方向や好みがわかってきて 「ここはこだわりたい!」とポイントが出てくるもの。 インスタやブログなどのSNSを使って情報も取りやすくなりましたし、 自分の希望 …

結婚式でスタッフに心づけは必要か?どこまで贈るべき?相場は?

結婚式は本当にたくさんのスタッフの協力で成り立っています。 お世話になったスタッフさんへ感謝の気持ちを込めて渡す「お心づけ」ですが、 チップの文化のない日本では日常生活ではあまり馴染みのない風習なので …

結婚式で着物を着るときのマナー 色は?アクセサリーやバッグはどうする?

秋は気候も穏やかで過ごしやすく、結婚式も多い季節ですね。 仲のいい友人の結婚式にお呼ばれして、 「せっかくだから着物で参列したい!」と思ってる人も多いのではないでしょうか。 スポンサーリンク ドレスと …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!