ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

結婚式にまつわる記録

結婚の両家顔合わせ食事会はどのように進行すればいいの?

投稿日:

結婚が決まった方、おめでとうございます。

お互いの実家への挨拶の済んでホッと一安心。
両家の意向を確認するのが大前提ですが、
「結納ほどカッチリしなくても良いけど、両家の顔合わせ食事会はしようね!」というカップルが多いのではないでしょうか。

いざ顔合わせをしようとなったときに
ホテルのレストランや料亭の個室を予約する、までは何となくわかるけど、
顔合わせ食事会って一体何をすればいいの?気を付けなければいけないことは?など考え始めたら分からないことが沢山でてきますよね。

自分の体験を含め、顔合わせ食事会の一例をご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
  

顔合わせ食事会の進行例

両家が揃ったら、と言いたいところですが
顔合わせは待ち合わせから始まっていると言っても過言ではないでしょう。

現地集合の場合は両家の親同士が自分たちよりも先に到着してしまう、なんてことが無いように配慮が必要です。
(両家がすでに何度か面識があってコミュニケーションが取れている場合は別です)

私たちは、それぞれ自分の親と会場近くで待ち合わせをして(ホテルの1階と2階でそれぞれ待ち合わせ)レストランに向かうという方法をとりましたが
スムーズに合流できたのでおススメです。

個室に到着した後は、

1 挨拶&乾杯
新郎より『二人の為に集まってくれてありがとう』と伝えても良いし、
新郎お父様より開会の挨拶をしてもらっても良いと思います。

2 家族紹介
新郎家→新婦家の順
各自が自己紹介するのも良いし、
新郎が新郎両親を、新婦が新婦両親を紹介するのでも良いと思います。

3 指輪、記念品披露
結納をしないのであれば、ここで時間をとって指輪とお返しの品(あれば)を両親に披露すると演出にもなっていいと思います。
私たちも婚約指輪とお返しの品(腕時計)をお披露目しましたが、そこから会話も広がってとても盛り上がりました。

4 お食事スタート・歓談
放っておいても両親同士が話しますので、自分たちが盛り上げなきゃ!と気を張りすぎなくても大丈夫です。
ちょっと心配なようでしたら両親の趣味や地元の名産品など会話のネタになりそうな話題を2~3用意してもいいと思います。

スポンサーリンク

※結婚式についての両親の要望を聞いたり、アルコールが入る前に婚姻届の保証人欄を記載してもらうのもおススメです。

5 おひらき&記念撮影
新郎より改めて今日のお礼と、これからも暖かく見守ってほしい旨を伝えましょう。

これは私の失敗談ですが、顔合わせのときに両家の写真を撮ってもらい忘れてしまいました。。
両家の両親が揃う機会はなかなかないので、ここではぜひ写真を撮っておきましょう。

食事会の費用は誰が負担するもの?

これに関しては地域の慣習などもあるので一概には言えませんが、

顔合わせ食事会の費用は、両家で折半するのが一般的といわれています。

最近は、「新郎新婦が両親を招待する」という形で、二人で費用をもつパターンも増えているようです。
(ちなみにうちはこのパターンでした。)

いずれの場合も、当日にみんなでお財布を出し合うような事態が起こらないように、
前もって両家の両親に支払いはこうしようと思うと伝えておくことが大切です。

デザートのタイミングで新郎がちょっと席を外してサッと会計を済ませておくと、とてもスマートです。

食事会の手土産はどうすればいいの?

手土産を用意するかどうかは、これといった決まりはありません。

お互いの両親が相手方に準備をするパターンもありますし、
新郎新婦が両家に準備をすることもあります。

もちろん「荷物になるのでお互いなしにする」、という選択肢もありです。

手土産を準備する際に何を選べばいいのかという決まりもありませんが、
お相手側と同郷でないなら、地元の銘菓なども喜ばれるでしょう。

お互いの両親がそれぞれ準備をする場合は、両家で金額に差がでないように
事前にしっかり話し合っておきましょう。

手土産を渡すタイミングは、
はじまりの挨拶と、お互いの家族紹介が終わった後が良いでしょう。

まとめ

ルールが無いからこそ、色々と考えることの多い顔合わせ食事会ですが、
雰囲気も含めこれから家族となる両家で作り上げていくものです。

自分たちが頑張らなくては!と気負いすぎると疲れてしまいますので
両親同士の交流の場と考えてリラックスして楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

-結婚式にまつわる記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

結婚式のお車代事情 相場は?距離は?いつ渡せばいいの?

結婚式の準備で頭を悩ませるものの一つが遠方ゲストへの「お車代」ではないでしょうか。 自分たちの結婚式にわざわざ遠方から参加してもらえるなんてとてもありがたい事ですよね。 大事なゲストに精一杯のおもてな …

結婚式でスタッフに心づけは必要か?どこまで贈るべき?相場は?

結婚式は本当にたくさんのスタッフの協力で成り立っています。 お世話になったスタッフさんへ感謝の気持ちを込めて渡す「お心づけ」ですが、 チップの文化のない日本では日常生活ではあまり馴染みのない風習なので …

結婚式で受付のお礼を現金以外で渡したい!品物や渡すタイミングなど

自分の結婚式では、仲のいい友人に披露宴の受付をお願いする人が多いと思います。 私も自分の結婚式では信頼できる友人2名にお願いしました。 ゲストとして参加してもらう友人に受付という仕事をさせてしまうこと …

結婚式を欠席するときのお祝いって?ご祝儀の金額や渡すタイミングなど

友人から結婚式へ招待されるのはとても嬉しいこと! でも子供が生まれたばかりだったり、先に別の結婚式に出席が決まってたりがなどで やむを得ず欠席しなければならないこともあります。 結婚式には参加できない …

結婚式はゲスト満足を重視したい!お料理やドリンクのこだわりポイントは?

プロポーズから、両親への挨拶も済ませていよいよ結婚式の準備! 結婚式を挙げる時のこだわりのポイントは人それぞれですが、 特に「ゲストに満足してもらいたい!」 という部分に重きを置く人も多いのではないで …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!