ゆるキャリウーマン、奥様はじめました!

働く新米主婦が徒然なるままに気になるモノ、コトを発信していきます☆

子育て

大田区の4か月検診の時間は?内容や持ち物や服装など

投稿日:

自治体から送られてきた赤ちゃんの4ヵ月検診のご案内。

筆者が済む東京大田区では、
4か月検診は決まった場所と日にちが指定される集団検診でした。

どういった流れで行われるのか分からずに不安でしたが
実際に行ってみた流れや感じたことなどを書いていきます。

自治体ごとに違いはありますが、
これから4か月検診を迎える人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

大田区の4ヵ月検診の時間は?

筆者は大田区の大森地区なので、大森地域庁舎での検診となります。(大森地域庁舎のHPへジャンプします)

受付は、12時40分~14時まで
番号札は12時から配布されるとのこと。

こういう用事は午前中に終わらせたいのが本音ですが、仕方ないですね。。

無駄に待ち時間が長いのが嫌いなので、
筆者は1番のりを目指して11:45に会場に到着しました!

が!すでに受付待ちの列ができていて
筆者の番号札は7番でした。
(1番の人って何時から並んでるんだろう。。)

4ヵ月検診の内容は?

あくまで大田区(大森)の場合となりますが、

時間になると番号札の順番で呼ばれ、受付をします。

希望すればパパママの健康診断(血圧・身体測定・血液検査・尿検査)を
別途料金で行ってくれるので受付のタイミングで申し込みしてお金を払います。
(筆者が検診に行ったときは1400円でした。)

受付後も番号札の順番に検査室に呼ばれるのですが、
パパママの健康診断をする人は赤ちゃんの4か月検診の前にやります。

流れとしては、

①パパママの健康診断(希望者のみ)

※終わり次第検査室の係りの人に終わった旨報告すると、
赤ちゃんの検診の待合室に戻るので番号札の順番で呼ばれます。
(番号が飛ばされていた場合、戻った時点で呼ばれます。)

②赤ちゃんの身体測定

赤ちゃんはここでオムツ一枚になります。

③医師による検診

・あやして笑うかの確認
・聴診器による心音の確認
・お腹の触診
・腕を引っ張ったり、うつぶせにしたりして首がすわっているかの確認
・気になっていることの確認

④保健師との面談

ここでも気になっていることを相談できました。

筆者は番号が早かったのですぐに検診でしたが、
待合室で待っている間に、
保健師さんによる離乳食の話・予防接種の話・これから生えてくる歯と歯磨きの話を聞きながら待ちます。

同じ話を複数回してくれるみたいなので、
番号が早い人も終わってから話を聞くことができます。

我が娘は聴診器をあてられてからのギャン泣きが激しくて
とても話をきける雰囲気ではなく泣く泣く撤退しましたが・・・( ;∀;)

スポンサーリンク

所要時間はだいたい1時間半くらいでした!

4ヵ月検診の持ち物は?

4ヵ月検診に何を持っていけばいいのか悩みますよね。
実際に筆者が経験してあった方が良いものをご紹介します。

【絶対必要なもの】
・母子手帳
・問診表
・替えのオムツ(身体計測は綺麗なオムツで行うため)
・替えたオムツを捨てる袋(オムツごみは持ち帰りだったので)

【あれば便利なもの】
・抱っこ紐
⇒ベビーカーでは中に入れないので、待ち時間が長い事を想定して抱っこ紐はあった方が安心です。
・ミルク(必要なら)
⇒検診中に吐く可能性があるため、検診前のミルクは控えるように指示がありました。
・おもちゃ
⇒子供がぐずった時の為に。会場にも絵本やおもちゃはありましたが、気に入っているものが1つあれば安心です。

【なくて良かったもの】
・おくるみ(バスタオル含む)
⇒検診でオムツ一枚になったときにくるむ用に持参しましたが、
大森の検診では脱いだ洋服をかるく被せておくように指示されましたので不要でした。

4ヵ月検診の服装は?

地域やその日の気温にもよりますが
上記のとおり、オムツ1枚になりますので前開きの脱ぎ着がしやすい洋服がいいです。

可能ならば靴下も履かせないほうが楽です。

大田区の4ヵ月検診では絵本がもらえました

余談ですが、4ヵ月検診で絵本がもらえました。
(どこの自治体でも配ってるのかな?)

こういっちゃあ失礼ですが、思ったよりもちゃんとした絵本が貰えたので嬉しかったです。

児童館で読んでもらったことのある『どうぶついろいろかくれんぼ』でした(^^♪

4ヵ月検診まとめ

4か月検診の内容や流れ自体はどこの自治体もそんなに違いはないと思います。

敢えてこれからの方にアドバイスをするとすれば、
早めの時間(できれば受付時間)を狙って行った方がいいですよ、という事です。

筆者は番号が早かったので、ママの検診も赤ちゃんの検診もほとんど待ち時間はありませんでした。

しかし、筆者が検診を終えて帰る頃には待合室に入りきれないくらいたくさんの人であふれかえっていました・・・。

どなたかの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-子育て
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

0歳児に絵本はいつから読ませる?選び方やおすすめなど

まだまだ視力がはっきりしていない0歳の赤ちゃん。 絵本の読み聞かせがいいと聞きますが、 一体いつ頃から始めればいいのか悩んでしまうママさんもいるかと思います。 今回は、0歳の赤ちゃんに絵本はいつから読 …

サイズアウトしたオムツに使い道はあるの?活用方法や売る場合のこと

赤ちゃんのおむつ、 特に新生児用やSサイズはすぐにサイズアウトしてしまいますよね。 うまく使いきれた場合はいいのですが、 私はSサイズのおむつをかなり余らせてしまいました。。 次の子に、と思っても正直 …

保育園の見学は必要?見学で聞くべきことと申し込み方など

保育園、特に認可保育園は入れるだけで有難い。 激戦区だからどこがいいとか選べるわけでもないし、とりあえず預けることが最優先! 少しでもライバルが少ないところ、入れる可能性が高いところを優先する 悲しい …

大田区のファミリーサポートはどんな制度?登録説明会に行ってみた感想など

仕事に復帰したときに必要になるかもと思い、 大田区のファミリーサポート(利用会員)の登録をしてきました。 スポンサーリンク 大田区のファミリーサポートとはどんなものか、 登録説明会はどのような雰囲気だ …

コープデリの特徴は?離乳食お試しセットはどんな感じ?赤ちゃん割引や注文方法など

こんにちは! いち華です☆ 赤ちゃんを育てるママさん、 毎日離乳食のメニューを考えるのってなかなか大変じゃないですか? かくいう筆者も 「離乳食は手作りで☆」という自分の首をしめるだけの謎ルールのもと …

はじめまして!

いち華(いちか)です☆

大田区在住のワーキングマザーです!

2018年に第一子となる娘を出産し、

夫と娘と3人で暮らしています。

初めての育児にバタバタな毎日ですが

育児の息抜きも兼ねて、日々の気になる事やお出かけしたことなど徒然なるままにブログを書いています。

よろしくお願いします!